岡崎の同僚が記録達成!ラニエリ監督も称賛「ピザを御馳走しようかな」

配信日:2015/10/27 10:15 Written by yohji
まだ評価がありません
岡崎の同僚が記録達成!ラニエリ監督も称賛「ピザを御馳走しようかな」
LEICESTER, ENGLAND - SEPTEMBER 13: Jamie Vardy of Leicester City celebrates as he scores their second and equalising goal during the Barclays Premier League match between Leicester City and Aston Villa at the King Power Stadium on September 13, 2015 in Leicester, United Kingdom. (Photo by Michael Regan/Getty Images)
レスター・シティは25日に行われたクリスパレス戦にⅠ-0で勝利し、この試合でゴールを決めたレスターFWジェイミー・バーディーはこれで7試合連続得点という記録を達成した。

得点シーンは59分、相手DFがロングボールの処理をミスをするとこれに反応したMFリャド・マレズからパスを受けたバーディーがゴールを決めた。これで今シーズン10得点目を挙げ得点ランキング首位にたち、プレミア史上8人目となる7試合連続得点を達成した。過去にこの記録を達成したのはティエリ・アンリやアラン・シアラー、イアン・ライト、ダニエル・スタリッジそしてルート・ファンニステルローイなどのプレミアを代表する歴代のストライカーの仲間入りを果たすことになった。

この偉業にはレスターのクラウディオ・ラニエリ監督も手放しで喜んでおり、「彼にとっても、私達にとっても、全員にとって大きな達成感のある結果だ。ファンも嬉しかっただろう。なぜ、このようなゴールラッシュが起こるのかは説明できない。でも、記録には理由があるものなんだ。彼はいい状態にあるし、それは喜ばしいことだ。彼自身も好調と感じているのだろう。すべてのパスをチャンスに変えられると感じているだろう。彼にとっても、私にとっても重要な存在であり、対戦相手にとっては危険な存在だ。」とコメントし、さらにこの試合で今シーズン初の無失点を記録したレスターは、ラニエリ監督から選手たちにピザを1枚奢ってあげるという約束があったことに触れると、「そうだね。じゃあバーディーにはピザを1枚半御馳走しようかな。」と独特の言い回しで完封勝利にも喜んだ。

10節を終えて5位に位置する好調のレスター。果たしてバーディーは連続得点記録をどこまで伸ばすことができるだろうか。
この記事を書いたライター: yohji このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 レスター・シティ  岡崎慎司
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング