本田の新天地はプレミアか?好調ウェストハムが移籍金9億円準備と英紙報道

配信日:2015/10/30 09:02 Written by ANNO ZERO
まだ評価がありません
本田の新天地はプレミアか?好調ウェストハムが移籍金9億円準備と英紙報道
MILAN, ITALY - OCTOBER 25: Keisuke Honda of AC Milan celebrates at the end of the Serie A match between AC Milan and US Sassuolo Calcio at Stadio Giuseppe Meazza on October 25, 2015 in Milan, Italy. (Photo by Claudio Villa/Getty Images)
ミランに所属する日本代表MF本田圭佑に、プレミアリーグからラブコールが続いているようだ。

現地29日、ウェストハムが本田獲得に向けて移籍金500万ポンド(約9億円)を準備していると英紙『サン』が報じた。

今季好調なウェストハムは、プレミアリーグ10試合を終えて現在3位。首位マンチェスター・Cと2位アーセナルを勝ち点差「2」で追う好位置につけている。チャンピオンズリーグ出場を狙うスラベン・ビリッチ監督は、資格獲得圏内となる4位以上でシーズンを終えるために、ミランでベンチスタートが定着しつつある本田の獲得を熱望している模様。夏の移籍市場で獲得し、チーム快調に大きく貢献しているディミトリ・パイエとディミトリ・パイエらに本田が加わることになるだろうと同紙は見ている。

昨季途中でシャルケを解雇された元ガーナ代表MFケビン・プリンス・ボアテングと半年間の契約合意に至った可能性が、先日報じられたミラン。ミハイロビッチ体制下で幾度もチャンをもらいながら結果を出せなかった本田の放出リスト入りは濃厚なことから、契約満了を迎える2017年を待たず、早ければ1月の移籍市場で何か動きがあってもおかしくはない状況だ。

今月10月に入って、リーガ・エスパニョーラのバレンシアやトッテナムとエヴァートンのプレミアリーグ勢が本田に関心を示していると報じられたばかり。本田は近いうちに、夢に見たクラブを去ることになってしまうのだろうか?
この記事を書いたライター: ANNO ZERO このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 移籍情報  本田圭佑
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング