U-15日本代表 久保建英のゴールが素晴らしいと話題に

配信日:2015/11/07 07:01 Written by 中山 亮
まだ評価がありません
U-15日本代表 久保建英のゴールが素晴らしいと話題に
BANGKOK, THAILAND - JULY 23: Takefusa Kubo #17 of Japan poses during the friendly match between Thailand U-16 and Japan U-15 at Leo Stadium on July 23, 2015 in Bangkok, Thailand. (Photo by Thananuwat Srirasant/Getty Images)
FCバルセロナの下部組織に入団し、U-12のトーナメントでMVPを獲得するなど話題を呼んでいた久保建英。バルセロナの18歳未満の外国人選手に関する獲得、登録違反により公式戦でプレーできなくなり日本に帰国、現在はFC東京U-15むさしに所属し、U-15日本代表にも選ばれています。

その久保建英が選ばれているU-15日本代表は、U-15イングランド代表、U-15フランス代表、U-15オランダ代表が参加し4カ国の総当りで行われる現在フランスで開催中のバル・ド・マルヌU-16国際親善トーナメントに参加しており、初戦U-15イングランド代表戦での4-3の勝利に引き続き、2試合目のU-15フランス代表との試合にも3-2と勝利しました。

そして話題になっているのが2試合目であるU-15フランス代表との試合で日本代表の2点目となる久保建英のゴール。
中央でボールを受けた背番号9番 久保建英は最初の一歩でボランチの選手を置き去りにするとゴールに向かってドリブル。
とても同年代とは思えないほど体格が違うU-15フランス代表のCBをメッシを思わせる細かいボールタッチで翻弄し身体の向きを入れ替えた瞬間のDFが足を出せないタイミングでゴールに流し込むという美しいゴールを見せた。(ハイライト0:58〜)

久保は初戦のU-15イングランド代表との試合でもゴールを決めており、今大会2点目。
「00ジャパン」と呼ばれる2000年以降生まれのメンバーで構成されたU-15日本代表チームの中で久保は2001年生まれと多数の選手よりも1歳下で、さらにU-15フランス代表選手はとても同年代と思えないほど立派な体格をしている選手が多くプレーしていますが、その体格差を全く感じさせない久保建英のプレーは今後の活躍を大いに期待させるもの。
ひとまずは2017年のU-17ワールドカップに向けてこのまま順調に成長していって欲しい所だ。

出展元:https://youtu.be/sv8rzATHhp0?t...

この記事を書いたライター: 中山 亮 このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 久保建英
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング