ベンザマ、無免許運転が発覚。交通違反は今年だけで3度目

配信日:2015/11/05 07:01 Written by 土佐 堅志
まだ評価がありません
ベンザマ、無免許運転が発覚。交通違反は今年だけで3度目
BILBAO, SPAIN - SEPTEMBER 23: Karim Benzema of Real Madrid CF celebrates after scoring during the La Liga match between Athletic Club Bilbao and Real Madrid CF at San Mames Stadium on September 23, 2015 in Bilbao, Spain. (Photo by Juan Manuel Serrano Arce/Getty Images)
レアルマドリード所属のFWカリム・ベンザマ(27)が、現地時間10月29日にマドリード市内で無免許運転を行っていたとスペインの地元メディアが報じた。

スペインのラジオ局『カデナSER』によると、ベンザマは29日にマドリード中央駅付近を車で走行中に警察に止められて免許証の提示を求められた際に無免許運転が発覚したという。実は、ベンザマが交通違反を犯したのは今回が三回目になる。2月3日に法定速度が時速120キロ以内に制限されている道路を時速216キロで走行した速度超過が一回目。この時には罰金1万8000ユーロ(約240万円)と8ヶ月の免許停止処分を課されている。二回目の交通違反を起こしたのは5月20日で、今回同様に無免許で車を運転していた。

こうした度重なる交通違反を受けて、スペインの関係当局はベンゼマに対してかなり重い処分を下すのではないかと前述の『カデナSER』ほか複数のスペインメディアが予想している。
この記事を書いたライター: 土佐 堅志 このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 ピッチ外
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング