ACミランへの残留希望を改めて表明した本田圭佑。本来の輝きを取り戻せ

配信日:2015/05/30 09:00 Written by plastic_theater
まだ評価がありません
ACミランへの残留希望を改めて表明した本田圭佑。本来の輝きを取り戻せ
先日のトリノ戦での快勝も記憶に新しいACミラン。しかし、ピッチ外では様々な動きが起こっている。
先日レアルを解任されたアンチェロッティとACミランとの接触、インザーギ現監督への不信をあらわにしたDFアディル・ラミなど・・・

そんな中、改めてミランへの愛着を口にしたのが本田圭佑だ。

イタリアメディア「calciomercato.com」が伝えるところによると、シャルケやプレミアリーグからの複数のオファーを断り、2017年までミランでプレーすることを希望した、とのことだ。

前節トリノ戦後も、本田は「できることなら残りたい」と発言していた。
前半戦のめざましい活躍を見せていたが、後半戦はややトーンダウンしてしまった感があった今シーズン。
しかし、ローマ戦での2アシストや、トリノ戦での2点目につながる敵陣内での粘り強いキープなど、来シーズンの躍動を期待させるプレーは随所に見られる。






かつてW杯において、ジャブラニを30mの距離からゴール左隅にたたき込み、鮮烈なインパクトを残した本田。まだまだ彼の真価はこんなものではないはずだ。
この記事を書いたライター: plastic_theater このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 本田圭佑  ACミラン
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング