移籍か残留か・・・シュバインシュタイガーの未来は?

配信日:2015/06/14 17:00 Written by ST
まだ評価がありません
移籍か残留か・・・シュバインシュタイガーの未来は?
ドイツ代表でキャプテンを務めるバイエルンミュンヘン所属のバスティアン・シュバインシュタイガー(30)は10日にケルンで行われたアメリカ代表との親善試合の後のインタビューで自身の将来について語った。

「今年の夏にはクラブの役員であるカールハインツ・ルンメニゲと話をする予定だ。僕の契約はまだ後1年あるし急いではいないよ。」14歳からバイエルンのユニフォームを着ているシュバインシュタイガーは18歳でトップチームのデビューを果たす。今シーズンの最終節、対マインツ戦で公式戦500試合出場を果たし、45得点を記録している。代表チームでも2004年のヨーロッパ選手権で初キャップを飾ってからは常に中心としてプレーし2014年のブラジルワールドカップでは優勝も経験、大会後はチームのキャプテンにも指名されている。

ドイツ国内では次のシーズンにはシュバインシュタイガーは国外に移籍するのではないかという噂が流れている。実際、イングランドのチームは彼に興味を持っているという記事も出せれているだけに彼の去就には注目が集まる。
この記事を書いたライター: ST このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 バイエルンミュンヘン  シュバインシュタイガー  移籍情報
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング