ミランがやっと獲得した1人目は、コパ・アメリカでネイマールを突き飛ばしたあの選手!

配信日:2015/06/30 01:00 Written by ANNO ZERO
まだ評価がありません
ミランがやっと獲得した1人目は、コパ・アメリカでネイマールを突き飛ばしたあの選手!
ミランが、補強選手1人目を獲得できそうだ。

複数の欧州メディアは現地29日、日本代表の本田圭祐選手が所属するミランが、契約交渉を進めていたセビージャFWカルロス・バッカと合意したと伝えている。

バッカといえば、コロンビア代表として出場していた現在開催中のコパ・アメリカのブラジル戦で、ネイマールを突き飛ばして一発退場になったあの選手だ。


その試合には勝利したものの、コロンビアは次のアルゼンチン戦に敗れて準々決勝敗退。バッカは、母国へ帰国した際に受けたメディアのインタビューで、ミランへの移籍について触れている。

「正式にはまだだが、信頼している自分の代理人から、起用方針と契約金の両方でミランと(契約)合意に至っていると聞いている」とコメント。また、「イタリアの他のクラブ、ドイツやイングランドからもオファーが届いているが、一番濃厚な移籍先はミランだ」とコメント。

発表秒読みと見られるバッカの契約は、年俸は、270万ユーロ(約円)+シーズンの成績によりボーナス。ミランが契約解除金3000万ユーロを複数年かけて全額支払うことを承諾した模様で、これにより、当初、セビージャが解除金の一部として興味を示していたDFアディル・ラミの放出はなくなったと見られる。

ところで、本田選手のチームメートになるバッカの実力は?

昨季リーガエスパニョーラで出場37試合で20得点を記録し、ネイマールと2ゴール差で得点ランキング5位。突破力と決定力を兼ね備え、爆発すれば相手チームを脅かす存在になるだろう。
この記事を書いたライター: ANNO ZERO このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 コパ・アメリカ  移籍情報  ACミラン
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング