東アジアカップ2015、SAMURAI BULEメンバー決定!

配信日:2015/07/24 09:30 Written by 阪野 俊也
まだ評価がありません
東アジアカップ2015、SAMURAI BULEメンバー決定!
OITA, JAPAN - MARCH 27: Shinji Oakazaki of Japan celebrates his opener with his team mates, Hiroki Fujiharu, Tomoaki Makino and Maya Yoshida of Japan during the international friendly match between Japan and Tunisia at Oita Bank Dome on March 27, 2015 in Oita, Japan. (Photo by Kaz Photography/Getty Images)
JFAは8月に開催されるEAFF東アジアカップ2015を戦う23名のSAMURAI BULEのメンバーを発表した。
FIFAの定める国際試合日ではない為、国内組での構成となった。

ハリルホジッチ監督はワールドカップ本線を見据え若手を多く選出。さらに決定力不足を解消するため、「代表戦でも得点できる選手を見つける事が今の一番大きな課題」と話した。

以下、選出メンバー
名前(所属クラブ)

GK
東口 順昭(ガンバ大阪)
西川 周作(浦和レッズ)
権田 修一(FC東京)

DF
水本 裕貴(サンフレッチェ広島)
丹羽 大輝(ガンバ大阪)
槙野 智章(浦和レッズ)
森重 真人(FC東京)
太田 宏介(FC東京)
米倉 恒貴(カンバ大阪)
藤春 廣輝(ガンバ大阪)
遠藤 航(湘南ベルマーレ)

MF
柏木 陽介(浦和レッズ)
武藤 雄樹(浦和レッズ)
山口 蛍(セレッソ大阪)
米本 拓司(FC東京)
谷口 彰悟(川崎フロンターレ)
柴崎 岳(鹿島アントラーズ)

FW
興梠 慎三(浦和レッズ)
倉田 秋(ガンバ大阪)
永井 謙佑(名古屋グランパス)
川又 堅碁(名古屋グランパス)
宇佐美 貴史(ガンバ大阪)
浅野 拓磨(サンフレッチェ広島)

ガンバ大阪の米倉、倉田、浦和レッズの武藤、湘南ベルマーレの遠藤は代表初選出。

試合日程は、8月2日に北朝鮮、5日に韓国、9日に開催国の中国と対戦する。
この記事を書いたライター: 阪野 俊也 このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 東アジアカップ2015  日本代表
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング