権田修一の技術を網羅!「サッカーGKの教科書」発売中!

配信日:2015/08/01 14:12 Written by 久保 友宏
まだ評価がありません
権田修一の技術を網羅!「サッカーGKの教科書」発売中!
BRASILIA, BRAZIL - JUNE 13: Shuichi Gonda of Japan poses for a portrait at the Kubistchek Plaza Hotel on June 13, 2013 in Brasilia, Brazil. (Photo by Shaun Botterill - FIFA/FIFA via Getty Images)
ゴールキーパーがうまくなりたいという少年には朗報だ!
FC東京はGK権田修一監修の書籍「サッカーGKの教科書」(1,600円/税別)が現在好評発売中だ。

内容だが、初心者から経験者まで、ゴールキーパーのバイブルとなる一冊となっている。ゴールキーパーの基本技術から考え方まで、トップ選手自ら実演、解説する贅沢な内容だ。

ゴールキーパーが誰もが教わる基本はもちろんだが、権田選手が自ら習得したテクニックも伝授している。
たとえば、「相手の利き足でポジショニングを変える」「カラダの向きでプレッシャーを変える」「ゴロのボールは下から上に手を出す」などなど。

初心者はもちろんのこと、GK経験者でも本書を読めばワンランク上のプレーヤーになれること間違いなし。プレーヤーだけでなく、指導者も必読の一冊となっている。

南米や欧州ではゴールキーパーとフォワードは花形ポジションであり、ぜひともやりたいという少年がたくさんいるそうだ。その理由は目立つからだそうだ。余談はさておき、この本を読んだ少年は間違いなくGKの新しい価値観を知ることになるだろう。
この記事を書いたライター: 久保 友宏 このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 権田修一  ピッチ外
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング