山田所属のカールスルーエ、1試合で3人の退場者を出して4部チーム相手に敗戦

配信日:2015/08/10 20:03 Written by ST
まだ評価がありません
山田所属のカールスルーエ、1試合で3人の退場者を出して4部チーム相手に敗戦
KARLSRUHE, GERMANY - JULY 13: Hiroki Yamada of Karlsruhe poses during the Karlsruher SC team presentation at Wildparkstadion on July 13, 2015 in Karlsruhe, Germany. (Photo by Thomas Niedermueller/Bongarts/Getty Images)
8月14日から始まるドイツ1部リーグを前に、ドイツカップが7日から始まり、8日に行われたロイトリンゲン対カールスルーエの試合は珍しい試合になった。

試合開始から2部リーグに所属するカールスルーエがボールを支配するも、中盤で不用意に取られる場面が多く、13分にペナルティーエリア内で相手選手を倒してPKを与えた挙句レッドカードで退場してしまう。10人になった後もボールを持つがアイデアに欠けシュートチャンスを作れずにいると、33分にはペナルティーエリア内で相手を倒し2つ目のPKを献上、2点ビハインドで前半を折り返す。

後半開始直後にカールスルーエが決定的なチャンスを作るも決める事が出来ずにいると、52分に相手選手を踏みつけたとしてレッドカード、2人目の退場者を出してしまう。

劣勢な状況でカールスルーエは63分に1点返すも、ロスタイムに相手をペナルティーエリア内で再びファールで止めこの日3つ目のPK、しかもファールをした選手は一発レッドカードで退場した。

3人の退場者を出し3つのPKで3失点を喫したカールスルーエは4部チーム相手に敗戦、山田選手もフル出場し孤軍奮闘を見せるも、3人少ない状況ではなす術がなかった。

出展元:https://www.youtube.com/watch?...

この記事を書いたライター: ST このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 ブンデスリーガ
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング