ドイツ代表レーヴ監督、「バイエルンのリーグ4連覇は確実ではない」

配信日:2015/08/13 18:30 Written by 土佐 堅志
まだ評価がありません
ドイツ代表レーヴ監督、「バイエルンのリーグ4連覇は確実ではない」
FRANKFURT AM MAIN, GERMANY - MARCH 13: Joachim Loew, head coach of the German national football team, smiles during a press conference to announce the new contract of Joachim Loew at DFB Headquarters on March 13, 2015 in Frankfurt am Main, Germany. (Photo by Simon Hofmann/Bongarts/Getty Images)
日本時間15日午前3時30分開始のバイエルンミュンヘン対ハンブルガーSVの試合からブンデスリーガの2015/16シーズンが開幕する。新シーズンの幕開けを前にドイツ代表のヨアヒム・レーヴ監督がリーグ戦の展望を語った。ドイツの現地紙『ビルト』が報じている。

レーヴ監督は、まず優勝争いの筆頭であり史上初のブンデスリーガ4連覇に挑むバイエルンミュンヘンについて、「アルトゥーロ・ビダルとダグラス・コスタの加入で彼らのサッカーは更に流動性を増したね。グァルディオラ監督はかつてないほどクオリティの高いチームを率いることになるわけだけど、だからと言ってバイエルンが簡単にブンデスリーガを制するとは思わない」と語った。その理由として先日行われたドイツスーパーカップでPK戦の末にバイエルンを退けたヴォルフスブルクの存在を挙げ、「ヴォルフスブルクの躍進には強い感銘を受けているし、彼らが今シーズンの中で多くのことをやってのけるんじゃないかとも思っている。主力選手が移籍せずに残留した上にマックス・クルーゼのようなトッププレイヤーも加入したしね」とコメントし、ヴォルフスブルクがバイエルンの独走に待ったをかけるのではないかと予想した。

また、レーヴ監督はボルシアドルトムントとシャルケ04についても言及。「私は(ドルトムントの)トゥヘル監督のこれまでの仕事ぶりを非常に高く評価しているし、彼のアイディアがどれだけ早くドルトムントに浸透していくのかわくわくしながら見ているんだ。そしてそれと似たような気持ちをブライテンライター監督が新たに率いることになったシャルケにも抱いている」と語った。
この記事を書いたライター: 土佐 堅志 このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 バイエルンミュンヘン  ブンデスリーガ
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング