ブンデスリーグ注目選手 B・ミュンヘン、ヴォルフスブルク、ボルシアMG編

配信日:2015/08/14 10:36 Written by ST
まだ評価がありません
ブンデスリーグ注目選手 B・ミュンヘン、ヴォルフスブルク、ボルシアMG編
MUNICH, GERMANY - JULY 11: Douglas Costa of FC Bayern Muenchen is introduced to the fans during the FC Bayern Muenchen Season Opening at Allianz Arena on July 11, 2015 in Munich, Germany. (Photo by Adam Pretty/Bongarts/Getty Images)
いよいよ14日の金曜日から始まるドイツ1部リーグ。各チームともキャンプから順調に調整を続けているなかで、キーマンとなるであろう選手に注目してみた。第1回目はチャンピオンズリーグに出場する、B・ミュンヘン、ヴォルフスブルク、ボルシアMGの3チームだ。

ダグラス・コスタ バイエルン・ミュンヘン

シャフタール・ドネツクから今シーズンより移籍してきたブラジル代表には3000万ユーロの価値があるのかと当初は懐疑的だったものの、プレシーズンマッチで徐々に評価を高めると今ではケガのリベリの代わりとなれる選手として一躍バイエルンファンの人気者になった。課題はシュートの精度だが、それを克服すればリベリが戻って来ても十分レギュラーでプレー出来るだろう。

二コラス・ベントナー ヴォルフスブルク

昨シーズンにアーセナルから鳴り物入れで加入したものの、目立った活躍を見せることが出来ずファンの失望を買ったが、今シーズンはキャンプから好調を維持しており、スーパーカップの対バイエルン戦ではロスタイムに貴重な同点ゴール、またドイツカップ1回戦の対シュツットガルト・キッカーズ戦でもゴールを決めるなど今シーズンはジョーカー役だけではなくスタメンでの出場も増えそうだ。

アンドレアス・クリステンセン ボルシアMG

今シーズンからチェルシーよりレンタル移籍で加入した19歳のデンマーク人は当初、時間をかけて育てる方針だったものの、キャンプで首脳陣に高い評価を受けると一転してセンターバックのスタメン候補にまで名乗りを上げるようになり、開幕で対決するドルトムントとの試合に出場する可能性もある。

この記事を書いたライター: ST このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 ボルシアMG  バイエルンミュンヘン  ヴォルフスブルク
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング