CLグループリーグ組み合わせが決定、9月15日にいよいよ本戦開幕

配信日:2015/08/28 20:16 Written by ANNO ZERO
まだ評価がありません
CLグループリーグ組み合わせが決定、9月15日にいよいよ本戦開幕
NYON, SWITZERLAND - JUNE 24: Gianni Infantino, UEFA General Secretary, draws a ball during the UEFA Champions League Q2 qualifying round draw at the UEFA headquarters on June 24, 2013 in Nyon, Switzerland. (Photo by Harold Cunningham/Getty Images)
現地27日、2015-16シーズン チャンピオンズリーグ(CL)のグループリーグ組み合わせが決定した。

UEFA(欧州サッカー連盟)は、今季から全32クラブのポット分けルールを変更。昨季までは、欧州レベルの大会過去5年間の成績係数で上位8位までがポット1に振り分けられていたが、今季は前年のCL優勝クラブとUEFA国別ランキング上位7か国それぞれのリーグ覇者がポット1に入る。

今回、そのポット1には、昨季の優勝クラブであるバルセロナを筆頭に、チェルシー(イングランド)、バイエルン(ドイツ)、ユヴェントス(イタリア)、ベンフィカ(ポルトガル)、パリ・サンジェルマン(フランス)とゼニト(ロシア)の各リーグ王者が6クラブ。昨季は、バルセロナがスペインリーグも制したため、国別ランキング8位のオランダからアイントホーフェンが繰り上がる形でポット1入りした。

組み合わせは以下の通り:
グループA
パリ・サンジェルマン
レアル・マドリード
シャフタール ドネツク
マルモ

グループB
アイントホーフェン
マンチェスター・U
CSKAモスクワ
ウォルフスブルク

グループC
ベンフィカ
アトレティコ・マドリード
ガラタサライ
アスタナ

グループD
ユヴェントス
マンチェスター・C
セビージャ
ボルシアMG

グループE
バルセロナ
レヴァクーゼン
ローマ
ボリソフ

グループF
バイエルン
アーセナル
オリンピアコス
ディナモ ザグレブ

グループG
チェルシー
ポルト
ディナモ・キエフ
マッカビ テルアビブ

グループH
ゼニト
バレンシア
リヨン
ヘント

注目は、グループAに入ったパリ・サンジェルマンとレアル・マドリードの対決。昨季準優勝を果たしたユヴェントスのグループDは、強豪がしのぎを削る死の組となった。

グループステージは、現地9月15日から12月9日にかけてホーム&アウェイ方式で開催され、各グループ上位2クラブが来年2月と3月に行われるラウンド16へ進出する。
この記事を書いたライター: ANNO ZERO このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 チャンピオンズ・リーグ
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング