Jリーグ男前選手権!鹿島の柴崎が第2回Jマジ!イケメンJリーガー優勝!!

配信日:2015/09/05 12:04 Written by 久保 友宏
まだ評価がありません
Jリーグ男前選手権!鹿島の柴崎が第2回Jマジ!イケメンJリーガー優勝!!
LAGOS, NIGERIA - OCTOBER 24: Gaku Shibasaki of Japan holds off Elivelton of Brazil during the FIFA U17 World Cup match between Brazil and Japan at the Teslim Balogun Stadium on October 24, 2009 in Lagos, Nigeria. (Photo by Jamie McDonald - FIFA/FIFA via Getty Images)


スポーツ選手はイケメンが実に多い。特にサッカー選手にはアイドルや俳優さんにも負けないほどのイケメンがゴロゴロしている。そこで女子必見のイケメンJリーガーを厳選した企画がある。

19歳と20歳を対象にJリーグ観戦が無料となるサービスを行う「Jマジ! ~J.LEAGUE MAGIC~」が8月31日、「Jマジ!イケメンJリーガー選手権」の結果を発表した。

最終的な順位は、このとおり。
1位 :柴崎 岳(鹿島アントラーズ)
2位 :古田 寛幸(コンサドーレ札幌)
3位 :谷口 彰悟(川崎フロンターレ)
4位 :加賀美 翔(清水エスパルス)
5位 :山口 蛍(セレッソ大阪)
6位 :矢田 旭(名古屋グランパス)
7位 :下平 匠(横浜F・マリノス)
8位 :伊東 純也(ヴァンフォーレ甲府)
9位 :花井 聖(V・ファーレン長崎)
10位 :青山 敏弘(サンフレッチェ広島)

日本代表期待の星、鹿島の柴崎岳が第1位に輝いた。柴崎は中間発表から1位を独走し、そのままフィニッシュ。今乗っている男の人気はかげりをしらない。

2位は今年カマターレ讃岐から札幌に戻ってきた古田寛幸。巧みなドリブルでカットインしかけるドリブルを得意とするプレイヤー。知名度はあまりないが名鑑などの写真をみれば男前度に誰もが納得する。

3位は川崎フロンターレの谷口彰悟。筑波大学時代から監督の風間氏に指導を受ける風間チルドレン。等々力の貴公子と呼ぶ人も多い。

名鑑がある人はぜひ全選手の顔を見て欲しい。確かに全員、お、男前だ!!!!!!!
この記事を書いたライター: 久保 友宏 このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 J3  J1  J2
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング