スタンドから試合を操る? Xboxコントローラーを操作する観戦者を発見!

配信日:2015/08/31 22:33 Written by ANNO ZERO
まだ評価がありません
スタンドから試合を操る? Xboxコントローラーを操作する観戦者を発見!
MADRID, SPAIN - NOVEMBER 21: People playing video games with Xbox One remote control during the Presentation of New Xbox One at Plaza de Colon on November 21, 2013 in Madrid, Spain. (Photo by Gonzalo Arroyo Moreno/Getty Images)
現地29日に行われたプレミアリーグ第4節で、アーセナルがニューカッスル1-0で下した対戦で、何者かによって試合が操作された疑惑が浮上した。

開始から勢いを見せるアーセナルの攻撃をなんとか凌いでいたニューカッスル。しかし、15分、トラップからこぼれたボールを取りに行ったFWアレクサンダル・ミトロヴィッチが、アーセナルMFフランシス・コクランの右足を踏み、一発退場を命じられてしまう。
これで、序盤から10人での戦いを強いられたニューカッスルは、後半途中まで持ちこたえるも、52分になんとオウンゴールで失点し、勝利を逃した。

試合後、ミトロヴィッチに下されたレッドカード判定も含め、この試合をスタンドから操っていた人物を発見したとの情報が・・・。

プレス関係者用のシートで試合を観戦する一人の男性。その手にはXboxのコントローラーが!

<FIFA16のグラフィックか・・・?いやいや、本物の試合です!>



その後、複数の英メディアが確認したところ、この男性は、世界中の大手メディアにスポーツ関連データを提供する企業『シロンヘゴ(ChyronHego)』の分析員だったことが判明。プレミアリーグで毎試合、選手や審判のパフォーマンスデータ収集を行う同社は、特に秒単位で切り替わるポゼッション入力に、作業効率の高いXboxコントローラーを採用。そういう訳で、写真を撮られたこの男性はお仕事中だったわけだ。

話題になった写真の男性、パーク・エド・シアーさんは、「プレミアリーグでは、毎試合見かけられる光景なんだ。この仕事はとても重要なので、自分がそんなに怪しい姿に映っているとは思いたくないね」とコメント。

スタジアムでの観戦中にゲームのコントローラーを使う人を見かけても、ビックリしないでね。
この記事を書いたライター: ANNO ZERO このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 ピッチ外
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング