2020年東京オリンピック期待の星!バルサからFC東京下部組織に加入

配信日:2015/05/20 16:00 Written by ガナーズ
5.0
FC東京は5月14日、バルセロナの下部組織に所属していた久保建英くんが、FC東京のジュビアユースに加入することを発表した。

動画サイトに投稿された彼の卓越した技術が話題を呼び、メッシの再来との注目を集めたこともある。しかし、海外選手の登録に不備があり違反したとして、1年以上も公式戦に出場できない状態が続いていた。そのため公式戦での出場を求めて、4月上旬からはFC東京のジュビアユースの練習に参加し、今回の発表によりFC東京ジュニアユースの入団が正式に決まる形となった。

彼のスタイルは、メッシのような細かいドリブルとボールさばき。そして中村修輔のような精度の高いフリーキックも得意とする。現在13歳の彼は、東京オリンピックが行われる2020年ごろには18歳になる。このまま順調に才能を発揮しプロサッカー選手となれば、本戦出場も夢ではないはずだ。東京オリンピックに向けて、FC東京のジュニアユースから新たな挑戦がスタートした。

出展元:https://youtu.be/qF0QyZAPIKo...

この記事を書いたライター: ガナーズ このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 久保建英
[タグを付ける]

コメント

投稿者: 匿名 (2015/06/04 16:10) [通報]

成長して、バルサで活躍することを期待します!




0 0
賛成:0% / 反対:0%

Loading...


新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング