ついに決着!デ・ヘアがマンUと4年契約延長にサイン!

配信日:2015/09/14 10:00 Written by yohji
まだ評価がありません
1人の選手をめぐるビッグクラブ同士の問題がようやく収束を迎えた。マンチェスター・UのGKダビド・デ・ヘアが4年契約延長の2019年まで同チームでプレーすることを決心したようだ。ユナイテッドがクラブ公式サイトで発表している。

今夏にデ・ヘアはレアル・マドリーへの移籍が長きに渡り噂されていた。移籍最終日にクラブ間で合意にはいたってたが、書類の作成に間に合わず移籍は失敗。両クラブがお互いを非難していた。しかし、今回の一連の取引をイギリスのガーディアン紙が解説したところによると、マドリーがユナイテッドに移籍の書類を送ったときに同選手の署名のページが付いてなかったことが最終的にネックになったという。このようなミスは普通は起こらず、マドリーがわざと行ったのではないかとデ・ヘアはマドリーに対して不満を覚えた。逆に、マドリーから最終日までオファーが来なかったのにもかかわらず、ユナイテッドは早めに合意に達するように協力し、その後のユナイテッド側の対応に何の問題もなかったことにデ・ヘアは納得していたという。移籍が実現しなかったその後、ユナイテッドは以前に提示していた契約延長のオファーを再度デ・ヘアにだし、デ・ヘアはそれに喜んで前向きに話を進めたというのがことの顛末だ。

マドリーが今後デ・ヘアを再度獲得に狙うかどうかは現時点で不明であるがデ・ヘアがマドリーに対して不満を持っているという事実から、この移籍は実現しないのではないかというのが現状だ。デ・ヘア自身もユナイテッドの公式サイトで「僕のユナイテッドでの新たな章をスタートをすることをうれしく思ってる」と語っており、本人もユナイテッドで満足のようだ。先日行われたリヴァプール戦でもビッグセーブを連発していたし、今後も彼がユナイテッドで活躍することは間違いなさそうだ。

出展元:https://youtu.be/a-sxZ5Bs0FA...

この記事を書いたライター: yohji このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 移籍情報  マンチェスターU  レアル・マドリード
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング