先行き不明のGKバルデスに救世主!チェルシーとセビージャが来年1月に獲得に乗り出す可能性が浮上

配信日:2015/09/15 15:00 Written by ガナーズ
まだ評価がありません
先行き不明のGKバルデスに救世主!チェルシーとセビージャが来年1月に獲得に乗り出す可能性が浮上
LEIGH, GREATER MANCHESTER - JANUARY 26: Victor Valdes of Manchester United U21s in action during the Barclays U21 Premier League match between Manchester United and Liverpool at Leigh Sports Village on January 26, 2015 in Leigh, Greater Manchester. (Photo by Matthew Peters/Man Utd via Getty Images)
 スペインメディアによると、マンチェスター・ユナイテッドに所属するスペイン代表GKビクトール・バルデスに対して、チェルシーやセビージャが興味を示しているようだ。

 バルデスは、マンチェスター・ユナイテッドを率いるルイス・ファン・ハール監督の「哲学に従わなかった」として、トップチームから外されるなどの処置を受けていた。今夏にはトルコ1部のベジクタシュ移籍も破談になるなど、先行き不明の状態が続いている。

 チェルシーは、ベルギー代表GKティボ・クルトワが怪我で長期離脱することになったために代役としてバルデスの獲得を考えているようだ。来年1月の移籍市場で獲得に動き出す構えを見せている。

 バルデスはマンチェスター・ユナイテッドのプレミアリーグ登録メンバーに登録されることになったが、移籍が破談したGKダビド・デ・ヘアが復帰を果たしたこともあり、今後も出番が回ってくる可能性は低そうだ。果たして、正式なオファーが届けば移籍を決断するのだろうか。
この記事を書いたライター: ガナーズ このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 マンチェスターU  スペイン  セビージャ  チェルシー
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング