3節連続で日本人が選出、ドイツサッカー誌が選ぶ第4節の最優秀選手とベストイレブン

配信日:2015/09/15 15:01 Written by ST
まだ評価がありません
3節連続で日本人が選出、ドイツサッカー誌が選ぶ第4節の最優秀選手とベストイレブン
FRANKFURT AM MAIN, GERMANY - DECEMBER 17: Genki Haraguchi of Berlin reacts during the Bundesliga match between Eintracht Frankfurt and Hertha BSC at Commerzbank-Arena on December 17, 2014 in Frankfurt am Main, Germany. (Photo by Alex Grimm/Bongarts/Getty Images)
ドイツのサッカー専門誌「キッカー」が選ぶ、ブンデスリーグ第4節のベスト選手は、膝の怪我から5か月ぶりに復帰し、ハットトリックを達成したフランクフルトのアレクサンダー・マイヤーだ。

32歳のマイヤーは、これまで236試合に出場しているが、以外にもハットトリックは初めてだ。また、この日は得点だけではなく、守備もしっかりこなしチームの勝利に貢献した。頼れるチームのエースでキャプテンでもあるマイヤーが復帰したフランクフルトは、今シーズンの台風の目になりそうだ。

尚、ベストイレブンには第2節の香川・第3節の武藤に続き、今節では原口が選ばれ、日本人が3節連続で選出された。

以下は第3節のベストイレブン
()は通算回数

GK ロリス・カリウス(1) マイツン

DF リカルド・ロドリゲス(2) ヴォルフスブルク
DF ジョエル・マティプ(2) シャルケ
DF アイタッチ・ズル(1) ダルムシュタット
DF マティアス・ギンター(1) ドルトムント

MF ロジャー(3) インゴルシュタット
MF 原口元気(1) ヘルタ
MF アレキサンダー・マイヤー(1) フランクフルト
MF アレキサンダー・エスバイン(1) アウグスブルク

FW カスタイニョス(2) フランクフルト
FW ピエール・ミチェル・ラソッガ(1) ハンブルガーSV
この記事を書いたライター: ST このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 ベストイレブン  原口元気  ブンデスリーガ
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング