シャビが1アシスト、閑散としたスタジアムで新天地デビュー

配信日:2015/09/15 15:08 Written by ANNO ZERO
まだ評価がありません
シャビが1アシスト、閑散としたスタジアムで新天地デビュー
DOHA, QATAR - JUNE 11: Former FC Barcelona player Xavi Hernandez holds his new Al-Sadd club jersey during a press conference in Doha, Qatar, 11 June 2015. The 35-year-old Xavi has signed a two-year contract (Photo by Mohamed Farag/Anadolu Agency/Getty Images)
現地13日、昨季限りで17年間在籍したバルセロナを退団したMFシャビ・エルナンデスが、新天地カタール・スターリーグのアル・サッドでデビュー戦を迎えた。

キャプテンを務めるシャビは、アウェイでの開幕戦となったアル・メサイミール戦で先発フル出場を果たしている。前半12分には、得意のFKで韓国代表DFイ・ジョンスのヘッド先制弾を演出。その後も得点を重ねたアル・サッドは、シャビの活躍もあり4-0の大勝を収めた。

<シャビの新天地デビュー戦>


バルセロナ以外のユニフォーム姿で初試合を終えたシャビは、「これまでになく試合を楽しんでいる」とコメント。続けて、「どこでプレーしているかは重要ではない。(自分が)パスミスをすれば、今も腹が立つ。それには我慢できないんだ」と語り、バルセロナ時代と変わらぬモチベーションは健在だ。

アル・サッドは、過去にリーグ連覇(2005-06と2006-07)を果たしているが、ここ最近では2012-13シーズンの優勝以来、タイトルから遠ざかっている。

<他のリーグならチケット完売だったはずだが・・・>



王座奪還に一役買いたいと意気込みを見せるシャビだが、デビュー戦は閑散としたスタジアムで行われた模様。サッカー界の頂点バルセロナで過ごした華やかなサッカー人生とは、少し違った船出となったようだ。
この記事を書いたライター: ANNO ZERO このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 シャビ・エルナンデス
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング