【ACL】第1戦では1-3で敗戦。劣勢の柏レイソル、準決勝進出の条件は

配信日:2015/09/15 18:30 Written by plastic_theater
まだ評価がありません
【ACL】第1戦では1-3で敗戦。劣勢の柏レイソル、準決勝進出の条件は
KASHIWA, JAPAN - MAY 26: Kashiwa Reysol players pose for photograph prior to the AFC Champions League Round of 16 match between Kashiwa Reysol and Suwon Samsung FC at Hitachi Kashiwa Soccer Stadium on May 26, 2015 in Kashiwa, Japan. (Photo by Masashi Hara/Getty Images)
AFCチャンピオンズリーグ準々決勝第2戦、柏レイソルと広州恒大との一戦は、15日に広州のホーム(天河体育中心体育場)にて行われる。

去る8月25日、日立柏サッカー場で行われた準々決勝第1戦では、元ブラジル代表パウリーニョに2ゴールを奪われ1-3と手痛い敗戦を喫した。

この試合での3失点は、アウェーゴールにより6失点分に相当する。
柏に課せられたのは単純な勝利だけではない。得失点差とアウェーゴールが絡むため、非常に厳しい条件となっている。

・準決勝への進出条件

1.勝利は絶対。
2.3点以上の得点(アウェーゴール)が必要。

3.さらに、失点によって以下のように分けられる。

0失点の場合:3-0での勝利
1失点の場合:4-1以上のスコアで勝利
2失点の場合:4-2以上のスコアで勝利


広州恒大は昨年、中国IT企業のアリババ(インターネットオークション最大手のタオバオで有名)が筆頭株主になったことで話題を呼んだ。
今年に入っても積極的な補強を行い、6月には元ブラジル代表監督のルイス・フェリペ・スコラーリ氏を招聘。
それ以降、パウリーニョやロビーニョなど、元ブラジル代表が続々と加入している。

















この記事を書いたライター: plastic_theater このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 柏レイソル  ACL
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング