窮地を救う救世主!J2最下位の大分トリニータに万能型FWパウリーニョが新加入

配信日:2015/09/17 20:50 Written by ガナーズ
まだ評価がありません
 明治安田生命J2リーグの大分トリニータは16日、ガンバ大阪でプレーした経験のあるブラジル人FWパウリーニョの加入を発表した。背番号は43をつけることになっている。J2最下位に沈んでいる大分トリニータにとっては、窮地を救う救世主になるかもしれない。

 パウリーニョはJリーグではガンバ大阪とヴァンフォーレ甲府、京都サンガに在籍した経験を持ち、J1&J2を合わせて公式戦228試合に出場し104得点を記録していた。Jリーグ経験が豊富で、すぐにでも戦力になりそうだ逸材だ。

 パウリーニョは大分トリニータのオフィシャルサイトを通じて「まず神に感謝し、チャンスを与えてくれた大分トリニータに感謝します。厳しい状況を変えるためにチームへ貢献できるよう、これから精いっぱい頑張っていきます。応援よろしくお願いします」とコメントしている。

 ただ年齢が33歳に達しており、90分間を通してパフォーマンスを発揮することはできないかもしれない。しかし、いずれにしても大分トリニータにとっては、戦力補強をしないとチームを立て直しには難しかった可能性もある。現在4連敗中で苦しい状況に立たされているが、パウリーニョはチームを救う救世主となるだろうか。

出展元:https://youtu.be/qyCdU94ddwU...

この記事を書いたライター: ガナーズ このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 J3  J1  J2  大分トリニータ
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング