さらなるレベルアップを目指すレスターのラニエリ監督、「失点しなければ、ピッツァをご馳走する」

配信日:2015/09/20 13:43 Written by ANNO ZERO
まだ評価がありません
さらなるレベルアップを目指すレスターのラニエリ監督、「失点しなければ、ピッツァをご馳走する」
MANSFIELD, ENGLAND - JULY 25: Claudio Ranieri the manager of Leicester City during the pre season friendly match between Mansfield Town and Leicester City at the One Call Stadium on July 25, 2015 in Mansfield, England. (Photo by Ross Kinnaird/Getty Images)
日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターは、現地19日に第6節を迎えるプレミアリーグで、ストークと対戦する。レスターのクラウディオ・ラニエリ監督は、選手たちにレベルアップを達成ができれば、特別なプレゼントを考えていると述べた。

今季5試合を終えて3勝2分の黒星なしと好調なレスターは、首位のマンチェスター・Cに続く現在2位。前節のアストン・ヴィラ戦では、2点ビハインドを覆し3-2で逆転勝利を収めている。しかし、ラニエリ監督は、ここまですべての試合で失点(通算7失点)を記録している守備のクォリティに不満を持っている様子だ。

ラニエリ監督は英紙『BBCスポーツ』の記者に、「劣勢を覆しての勝利はエキサイティングかもしれないが、決して良いことではない。選手たちには、クリーンシートを成し遂げたら、全員にピッツァを振る舞うと言ってある。ピッツァが好みに合わなければ、ホットドックもプラスするよ」とコメント。選手たちのモチベーションを上げる手段がピッツァとは・・・、まさにイタリア人監督ならではのアイデアだ。

ラニエリ監督は、選手の負傷や不調など今後起こりうる事態を念頭に置いているはず。不測の事態が発生しても、失点を抑えることで勝利への可能性を広げるため、選手たちにシーズン序盤の内に守備のレベルアップを意識させようと考えているようだ。

レスター所属の選手の皆さん、さぁ、守備を頑張ってアツアツの美味しいピッツァを頬張ろう!
この記事を書いたライター: ANNO ZERO このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 レスター・シティ  岡崎慎司
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング