マンジュキッチに加えモラタ再離脱のユーヴェ、危機的状況にもファン歓喜の理由とは?

配信日:2015/09/24 09:50 Written by ANNO ZERO
まだ評価がありません
マンジュキッチに加えモラタ再離脱のユーヴェ、危機的状況にもファン歓喜の理由とは?
GENOA, ITALY - SEPTEMBER 20: Massimiliano Allegri manager of Juventus FC shouts instructions to his players during the Serie A match between Genoa CFC and Juventus FC at Stadio Luigi Ferraris on September 20, 2015 in Genoa, Italy. (Photo by Gabriele Maltinti/Getty Images)
現地20日に行われたセリエA第4節で、ジェノアを2-0で下してリーグ戦初白星を挙げたユヴェントス。しかし、この試合でFWアルバロ・モラタとマリオ・マンジュキッチが負傷し、攻撃の要2人が新たに故障者リストに加わることとなった。

ユヴェントスは同21日、マンジュキッチの左大腿二頭筋負傷はレベル2で、20日間の離脱が決定したことを公式HPで発表。一方、腹直筋を負傷したモラタは軽傷の模様だが、依然として状態をモニタリングしていると報告した上で、今週半ばに行われる次戦フロジノーネ戦を欠場することを明らかにした。

プレシーズンの怪我で現在も長期離脱中のMFサミ・ケディラに始まったユヴェントスの負傷続出。復帰を果たしたクラウディオ・マルキージオは、1試合で故障者リストへ逆戻りし、昨季に膝を手術したクワドゥオ・アサモアは、プレシーズン中に数分間ピッチに立っって以来、復帰の目処がつかいないままだ。第3節のキエーボ戦に先発出場したマルティン・カセレス続き、さらにFW陣2人が離脱組に加わることとなり、マッシミリアーノ・アレッグリ監督は、新生ユーヴェどころか1試合を戦うのが精一杯の状況と言える。

SNS上では、サポーターたちがユヴェントススタッフへ疑問を唱えるコメントが多くなるなか、意外にも多くのファンが歓喜の声を上げている。その理由は、ハビエル・パストーレやエディソン・カバーニを排出したパレルモから新加入したFWパウロ・ディバラの存在だ。



「マンジュキッチには悪いけど・・・これで、ディバラが見れる!」
「ベンチにいること自体おかしいだろ?」
「ディバラ、このチャンスを逃すなよ!」
「将来的には先発は決まっていたが、それがちょっと早まるだけ」
「やっと、(シモーネ)ザザとディバラの2トップだ!」

類いまれなるドリブルテクニックと得点感覚を備え、メッシ2世と呼び声の高いディバラ。彼の新天地での活躍を楽しみにしていた多くのファンは、出場機会が舞い込んだと大喜びだ。ユヴェントスファンにとっては、その痛快なパフォーマンスでは不安を吹き飛ばしたい気持ちもあるのだろう。

現地23日行われるフロジノーネ戦では、ディバラとザザの先発が濃厚。ユヴェントスは、2トップもしくは、好調なフアン・クアドラードを加えた3トップで今季2勝目に臨むと見られる。
この記事を書いたライター: ANNO ZERO このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 負傷  ユベントス
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング