メッシ、左膝靭帯を損傷・・・ 全治2ヶ月

配信日:2015/09/28 10:00 Written by plastic_theater
まだ評価がありません
メッシ、左膝靭帯を損傷・・・ 全治2ヶ月
MADRID, SPAIN - SEPTEMBER 12: Lionel Messi of FC Barcelona shoots a free kick during the La Liga match between Club Atletico de Madrid and FC Barcelona at Vicente Calderon Stadium on September 12, 2015 in Madrid, Spain. (Photo by Denis Doyle/Getty Images)
バルセロナに所属するFWリオネル・メッシが、26日のラス・パルマス戦において膝を負傷した。
前半3分、シュートを放った際にDFペドロ・ビガスと交錯し、その時に左膝を痛めたものとみられる。メッシは前半10分にエル・ハダディと交代した。

クラブチームによると、検査の結果は「左膝内側側副靭帯の損傷」とのこと。2ヶ月間の離脱となることも併せて発表された。
これにより、メッシは11月21日のクラシコ(レアル・マドリード戦)を含む8試合の欠場が濃厚となった。

バルセロナは9月29日にチャンピオンズリーグ(バイヤー・レバークーゼン戦)を控えているが、この試合についてもメッシを欠いたまま戦うことを余儀なくされた。

メッシの離脱はアルゼンチン代表にとっても大きな痛手となることは避けられない。10月8日にはW杯予選エクアドル戦、13日にはパラグアイ戦が組まれているが、これらの試合もメッシ不在で臨むこととなりそうだ。




























この記事を書いたライター: plastic_theater このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 リオネル・メッシ  負傷
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング