サンチェスが仲間入り!プレミアでハットトリックを決めた歴代南米選手8人は?

配信日:2015/09/28 18:15 Written by ANNO ZERO
まだ評価がありません
サンチェスが仲間入り!プレミアでハットトリックを決めた歴代南米選手8人は?
LEICESTER, ENGLAND - SEPTEMBER 26: Alexis Sanchez of Arsenal celebrates scoring his team's fourth and his hat trick goal during the Barclays Premier League match between Leicester City and Arsenal at The King Power Stadium on September 26, 2015 in Leicester, United Kingdom. (Photo by Ross Kinnaird/Getty Images)
現地26日に行われたプレミアリーグ第7節、日本代表FW岡崎愼司が所属するレスター対アーセナルの一戦は、FWアレクシス・サンチェスがハットトリックを決めたアーセナルが、5-2の快勝を収めた。

この試合で、レスターに先制を許したアーセナルは、セオ・ウォルコットの同点弾で試合を振り出しに戻すと、サンチェスが3連発ハットトリックの大爆発。アーセナルは、ジェイミー・ヴァーディの2得点目で追いすがるレスターをオリヴィエ・ジルーの決勝弾で突き放して、リーグ4位へと順位を上げた。

<サンチェスのハットトリック:プレミアリーグ >


この試合で大活躍を見せたチリ代表を務めるサンチェスは、プレミアリーグでハットトリックを成し遂げた南米選手歴代8人目に名を連ねた。サンチェスは、ウディネーゼ時代のセリエA(2011年2月パレルモ戦)とバルセロナ時代のリーガエスパニョーラ(2014年1月エルチェ戦)を含む、欧州主要3リーグでハットトリックを達成したことになる。

<サンチェスのハットトリック:セリエA >


<サンチェスのハットトリック:リーガエスパニョーラ >


プレミアリーグでハットトリックを記録した歴代南米選手8名
-ウルグアイ代表FWルイス・スアレス:8回(元リヴァプール/現バルセロナ)
-アルゼンチン代表FWカルロス・テベス:4回(元マンチェスター・C/現ボカ・ジュニアーズ)
-アルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロ:3回(マンチェスター・C)
-元アルゼンチン代表MFマキシ・ロドリゲス:2回(元リヴァプール/現オールドボーイズ)
-ブラジル代表FWロビーニョ:1回(元マンチェスター・C/現 広州恒大)
-チリ代表アレクシス・サンチェス:1回(アーセナル)
この記事を書いたライター: ANNO ZERO このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 プレミアリーグ  レジェンド
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング