サッカー選手がまたも交通事故。今度はカセレスが罰金と免許停止の処分

配信日:2015/10/01 09:50 Written by yohji
まだ評価がありません
サッカー選手がまたも交通事故。今度はカセレスが罰金と免許停止の処分
BELO HORIZONTE, BRAZIL - JUNE 10: Martin Caceres of Uruguay poses during the official FIFA World Cup 2014 portrait session on June 10, 2014 in Belo Horizonte, Brazil. (Photo by Alex Livesey - FIFA/FIFA via Getty Images)
ウルグアイ代表でユヴェントス所属のDFマルティン・カセレスが29日、交通事故を起こしたとイタリアの「ガゼッタ・デッロ・スポルト」などが報じた。カセレスはこれにより、罰金と半年の免許停止の処分を受けることとなった。

事件は28日の深夜0時過ぎ、カセレスが運転するフェラーリがバス停に単独で突っ込んだとのこと。その後、カセレスは警察によるアルコール検査を受け、わずかではあるが血中のアルコール濃度が規定値を上回っていたそうだ。カセレスの乗っていたフェラーリは激しく損傷したが、同選手は無傷。幸い周辺に歩行者も少なく負傷者もいなかったとのこと。それでもカセレスには罪が科せられ、罰金と半年の免許停止処分を科せられている。

同選手は実は2013年にも交通事故を起こしており、その時は交差点で他車と接触して頭部を負傷し、病院に搬送され数日間入院している。サッカー選手の交通事故が短期間で相次いでおり、カセレスの元チームメイトでチリ代表のアルトゥール・ビダル選手が6月に行われたコパ・アメリカの大会期間中に飲酒運転で交通事故を起こし、同乗していたビダル選手の夫人が負傷するという事件が起きたばかりである。その時も乗っていた車が偶然にもフェラーリであったが、交通速度を守れず運転し、事故を起こしてしまうようであれば今後は車に乗ってほしくないものだ。
この記事を書いたライター: yohji このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 ピッチ外  ユベントス
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング