チェルシーまさかの”降格危機”?サウサンプトンに1−3で敗れ暫定16位に

配信日:2015/10/04 15:10 Written by ガナーズ
まだ評価がありません
チェルシーまさかの”降格危機”?サウサンプトンに1−3で敗れ暫定16位に
LIVERPOOL, ENGLAND - SEPTEMBER 12: Jose Mourinho, manager of Chelsea reacts before the Barclays Premier League match between Everton and Chelsea at Goodison Park on September 12, 2015 in Liverpool, United Kingdom. (Photo by Stu Forster/Getty Images)
 プレミアリーグ第8節が3日に行われ、チェルシーは日本代表DF吉田麻也の所属するサウサンプトンと対戦した。低迷続くチェルシーはこの日も、低迷ぶりを発揮した。

 前半10分に幸先良くウィリアンが先制点を奪う。このまま勝利を狙いたいチェルシーだったが、前半44分にサウサンプトンのスティーヴン・デイヴィスに同点弾を決められると、続く後半15分にはサディオ・マネ、後半27分にはグラツィアーノ・ペレに追加点を決められ、終わってみれば1−3の逆転負けとなってしまった。

 リーグ戦2勝2分4敗の暫定16位となり、降格圏の18位とは勝ち点4差になっている。昨季はプレミアリーグで優勝するなど輝かしい成績を残したチェルシーが、まさかの降格危機。まだまだリーグ戦は長いとはいえ、誰がこんな展開を予想しただろうか?
この記事を書いたライター: ガナーズ このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 チェルシー
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング