これが、次の日本代表ユニファームか!?伝統的な青色ユニフォームから、どんどん黒くなっていってるような…

配信日:2015/10/12 10:16 Written by ガナーズ
まだ評価がありません
これが、次の日本代表ユニファームか!?伝統的な青色ユニフォームから、どんどん黒くなっていってるような…
VANCOUVER, BC - JULY 05: Japan poses for a team photo before taking on the United States in the FIFA Women's World Cup Canada 2015 Final at BC Place Stadium on July 5, 2015 in Vancouver, Canada. (Photo by Rich Lam/Getty Images)
 イギリス「Footy HeadLins」が日本代表のユニフォーム”らしき物”を公開した。情報によれば、今年12月に2016年用ユニフォームがお披露目されるとのことだ。新しいアディダス社製のものということらしい。

 フェイクの可能性もあるので真偽のほどは定かではないが、これが本当に日本代表ユニフォームだとすると、伝統的な青色ユニフォームから年々、黒に近づいていっている気がしないでもない。いや、むしろ黒色の面積が多すぎるような…。

 日本代表はユニフォームを新しく発表するたびに議論を呼んできた。羽入りのユニフォームに、タスキ柄ユニフォームなど。これがもしも本物のユニフォームデザインだとすると、再び議論を呼ぶことは間違いないだろう。
この記事を書いたライター: ガナーズ このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 日本代表  ピッチ外
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング