リバプール新監督のクロップ、元教え子の中で獲得するとすれば、どの選手?

配信日:2015/10/13 11:00 Written by ガナーズ
まだ評価がありません
リバプール新監督のクロップ、元教え子の中で獲得するとすれば、どの選手?
BERLIN, GERMANY - MAY 30: Head coach Juergen Klopp of Dortmund looks dejected after loosing the DFB Cup Final match between Borussia Dortmund and VfL Wolfsburg at Olympiastadion on May 30, 2015 in Berlin, Germany. (Photo by Stuart Franklin/Bongarts/Getty Images)
 2008年にドルトムントの監督に就任し、2011年、2012年とブンデスリーガ2連覇を達成したユルゲン・クロップ氏。ドルトムント時代には、日本代表MF香川真司や、現在・得点力を爆発させているポーランド代表FWロベルト・レバンドフスキなど、数多くの選手を指導してきた。そして、リバプールの監督に就任した今、一体どの選手を獲得することになるのだろうか?

1・レバンドフスキ
 バイエルンと聞けば、今や知らない人はいないかもしれない。今季リーグ戦7試合で12得点という、圧倒的な得点数を誇っている。チャンピオンズリーグでも3得点を記録しており、まさにゴールハンター。ポーランド代表として出場したアイルランド戦では、勝利に貢献しEURO予選本大会出場も決めている男だ。

 ただ、バイエルンで充実したサッカーライフを送っており、クロップ氏のサッカーが嫌だったとも噂されているので獲得はないかもしれない。

2・香川真司
 今や香川真司の名前を聞かない日はないほど。一時はマンチェスター・ユナイテッドに移籍していたが、昨季ドルトムントに復帰しチームに貢献している。クロップ氏との関係も良好ではあるが、再びプレミアリーグに挑戦する気はないかもしれない。親友ギュンドアンがリバプールに行くとなれば、別かもしれないが…。

3・ギュンドアン
 バルセロナ移籍の噂もあがっているギュンドアン。正確なパスで攻撃の形を作るのが上手い。香川真司とは仲が良く、度々一緒に写真を撮ったり、食事の席では隣に座っていたりする。リバプール移籍の可能性があるとすれば、香川真司も一緒にリバプールに移籍するとなった場合だろうか…。

4・フンメルス
 ドルトムントの主将を務めているフンメルス。ホッフェンハイム戦で公式戦11連勝がストップしてから、度々チームの不満を漏らしているが、リバプール移籍の可能性はあるだろうか?ドルトムントには2009年に完全移籍し、今日までに6年間過ごしてきている。愛着の湧いたチームを離れる気はないかもしれない。

 リバプールはプレミアリーグ第8節が終了した時点で、3勝3分2敗の10位につけている。ロジャース監督解任の後にクロップ氏が就任しチームを任されたが、果たして上位進出を果たせるのだろうか?
この記事を書いたライター: ガナーズ このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 監督人事  リヴァプール  ユルゲン・クロップ
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング