大注目”ヤルモレンコ”!!冬の移籍市場、ビッククラブ争奪戦間違いなし!テクニックが凄すぎる

配信日:2015/10/15 09:30 Written by ガナーズ
まだ評価がありません
 ウクライナ1部のディナモ・キエフに所属し、ウクライナ代表として活躍するFWアンドリー・ヤルモレンコ。クラブとの契約が2016年で切れるため、同選手が契約延長を望まないのなら移籍間違いなしだ。現在、バルセロナ、リバプール、アーセナルなどのビッククラブが狙っているとされている。

 ウクライナのリーグでプレーしているため、ほとんど目にすることがないヤルモレンコ。しかし、冬の移籍市場でプレミアリーグかリーガエスパニョーラに移籍する可能性が高そうだ。そのため、事前にヤルモレンコの特徴を知っておこう。

 ヤルモレンコは25歳で、189cmと長身のセンターフォワードもウイングもできる、スピードも身長もテクニックも、すべて持ち合わせた万能型FWだ。一見すると、長身のため足元は不器用そうに見えるが、そんなことはない。むしろ、クリスティアーノ・ロナウドを彷彿させるテクニックを持っている。昨季は公式戦43試合で19得点を決め、今季は13試合で8得点を決めている。

 2014年にはウクライナ最優秀選手にも選ばれ、ウクライナ代表のエースとして活躍している。きっと、冬の移籍市場で世間を賑わす、大注目の獲得候補選手となるのではないだろうか。

 もしかすると、今夏にモナコからマンチェスター・ユナイテッドに移籍した、当時無名のアントニー・マルシャルのように、気づけば有名になっている選手の一人となるかもしれない。

出展元:https://youtu.be/UlDXqGxsVQs...

この記事を書いたライター: ガナーズ このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 移籍情報
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング