【CLマッチプレビュー】連勝中のパリとマドリー。勝利して単独首位を目論む

配信日:2015/10/15 09:30 Written by yohji
まだ評価がありません
【CLマッチプレビュー】連勝中のパリとマドリー。勝利して単独首位を目論む
HARRISON, NJ - JULY 21: Zlatan Ibrahimovic #10 of Paris Saint-Germain celebrates his goal in the second half against AFC Fiorentina during the International Champions Cup at Red Bull Arena on July 21, 2015 in Harrison, New Jersey.Paris Saint-Germain defeated ACF Fiorentina 4-2. (Photo by Elsa/Getty Images)
UEFAチャンピオンズリーググループAで共に2連勝中のパリ・サンジェルマンとレアル・マドリーのグループ最大のライバルチームの対戦がパリのホームのパルク・デ・プランスで行われる。どちらにしても勝利すれば単独首位に躍り出るチャンスとなる。

ホームのパリは現在唯一のリーグ戦では無敗のチームで、首位をキープしている。CLでもシャフタールとマルメに勝利しており、エースのFWズラタン・イブラヒモビッチは先日のマルセイユ戦でゴールを決め、クラブ最多得点記録を更新したばかりと好調維持している。

対するアウェーのマドリーはフランス勢とのここ最近の7試合で5勝しておりさらに勝利試合では失点0と圧倒的強さを誇る。グループステージとなると2012-13シーズン以降8試合無敗を維持している。CLのアウェー戦でのゴール率も驚異的で、ゴールを奪えなかったのはここ31試合でわずか2度だけである。

両チームの最後の対戦は1993-94シーズンのUEFAカップ準々決勝まで遡り、この時はパリが2試合合計2-1と勝ち越している。さらにパリにはかつてマドリーに2010-15まで在籍し、リーグ戦22ゴールを記録。さらに2014年CL決勝では宿敵アトレティコ・マドリーを4-1で破り、その試合のマン・オブ・ザ・マッチにも選ばれマドリーの欧州10回目の制覇「デシマ」の立役者となったアンヘル・ディ・マリアがいる。彼がこの対戦でどのようなプレーを見せてくれるかに注目が集まる。CLだけのデータで見るとマドリーが優勢に見えるが、単独首位を狙う両チームの好ゲームが期待できる。
この記事を書いたライター: yohji このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 レアル・マドリード  チャンピオンズ・リーグ
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング