サンフレッチェ広島、四日市工の森島を獲得 U-18代表にも選出

配信日:2015/10/16 09:02 Written by plastic_theater
まだ評価がありません
サンフレッチェ広島、四日市工の森島を獲得 U-18代表にも選出
サンフレッチェ広島は、四日市中央工業高校3年のMF、森島 司(もりしま つかさ)選手の加入内定を発表した。

森島選手は三重県鈴鹿市出身、1997年4月25日生まれの18歳。
四日市中央工では1年生からレギュラーとして活躍。2015年にはU-18日本代表にも選出され、ラオスで行われたAFC U-19選手権予選にも出場した。

豊富なアイディアや高い技術力に加え、視野の広さ、正確なパス精度も魅力だ。

光崎選手はクラブを通じ、次のようにコメントした。
「サンフレッチェ広島というJリーグでトップ争いをしているクラブに加入することができて、とても嬉しく思っています。
サンフレッチェでは少しでも早く試合に出場し、チームの勝利に貢献できるように頑張ります。
応援をよろしくお願いいたします。」

ツイッターの反応は以下の通り。

























この記事を書いたライター: plastic_theater このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 補強  サンフレッチェ広島
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング