グアルディオラの後釜はイタリアの名将か?

配信日:2015/10/18 13:00 Written by ST
まだ評価がありません
グアルディオラの後釜はイタリアの名将か?
MADRID, SPAIN - SEPTEMBER 23: Head coach Carlo Ancelotti of Real Madrid CF gives instructions during the La Liga match between Real Madrid CF and Elche CF at Estadio Santiago Bernabeu on September 23, 2014 in Madrid, Spain. (Photo by Gonzalo Arroyo Moreno/Getty Images)
来シーズンは残るのか…これはペップ・グアルディオラ監督の事だ。スペインのスポーツ紙によると、2016年夏に契約が切れるバイエル監督の来シーズンは、彼の友人であるチキ・ベギリスタインがスポーツディレクターを務めるマンチェスターシティーに移籍すると口頭で伝えたと報道した。

そんなグアルディオラの動きを知ってか、バイエルンも後任監督の調査に乗り出しているという。その中で、イタリアのスポーツ紙「Sport Mediaset」は、2016年からカルロ・アンチェロッティ氏がバイエルンの新監督になるだろうとしている。昨シーズンまでレアル・マドリーを指揮していた同氏は、リバプールの監督候補に名前が挙がっていたが、ユルゲン・クロップ氏が就任したことにより消滅した。

過去にACミランで2度の欧州制覇、レアル時代の2014年にはチーム10回目のCL制覇を果たすほか、チェルシーやパリ・サンジェルマンといった強豪チームでも指揮し、いずれのチームでも優勝に導いた。そんな名将が、来シーズンからブンデスリーグで見る事が出来るかもしれない。
この記事を書いたライター: ST このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 ジョゼップ・グアルディオラ  バイエルンミュンヘン  監督人事
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング