重傷を負ったマンUショーが練習場を訪問

配信日:2015/10/15 09:54 Written by ANNO ZERO
3.0
重傷を負ったマンUショーが練習場を訪問
MANCHESTER, ENGLAND - AUGUST 22: Luke Shaw of Manchester United applauds crowds after the 0-0 draw in the Barclays Premier League match between Manchester United and Newcastle United at Old Trafford on August 22, 2015 in Manchester, England. (Photo by Julian Finney/Getty Images)
9月に行われたチャンピオンズリーグ グループステージ第1節のPSV戦で、左足重複骨折の重傷を負ったマンチェスター・UのDFルーク・ショーが、負傷後初めて同クラブの練習場を訪問した。

ショーは先週、自身のツイッター上で、「今日、初めて練習場に行った。戻って来れてうれしいよ」とコメント。合わせてインスタグラムに、松葉杖姿でマンチェスター市内を歩く自身の写真を投稿しファンを喜ばせた。







マンチェスター・Uのルイス・ファン・ハール監督が、ショーの離脱を少なくとも6カ月と見込む一方、イングランド代表のロイ・ホジソン監督は、ショーの復帰時期によっては来年6月10日から7月10日にフランスで開催されるユーロ2016へ向けて、招集を検討するつもりでいるようだ。

ホジソン監督は、「彼(ショー)は、才能溢れる選手。(イングランド)代表チームは、彼のことが好きで信頼している。メンバー入りして欲しい。3月までに復帰が叶えば、間違いなく招集を検討する。だが、そのためには完治し、100パーセントのコンディションに戻して、マンチェスター・Uでプレーを再開させなくてはね。復帰が間に合えば、間違いなく招集メンバーとして考える」とコメントしている。

順調な回復を見せるショーだが、怪我のレベルを考えるとピッチで以前のようなパフォーマンスを見せるには、メンタル面のケアが重要なカギとなりそうだ。一日も早い完治を願うばかりだ。
この記事を書いたライター: ANNO ZERO このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 負傷  マンチェスターU
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング