ヴィッセル神戸、U-18から藤谷・東2選手のトップチーム昇格を発表

配信日:2015/10/18 13:00 Written by plastic_theater
まだ評価がありません
 ヴィッセル神戸、U-18から藤谷・東2選手のトップチーム昇格を発表
ヴィッセル神戸は、ユースチームU-18に所属するDF藤谷 壮(ふじたに そう)、DF東 隼也(ひがし じゅんや) 2選手の来期トップチーム昇格を発表した。

藤谷選手は1997年10月28日生まれ、東選手は1997年11月13日生まれ。ともに17歳。
藤谷選手はボール奪取力、スピードを活かした攻撃参加が持ち味のサイドバック。20歳以下の日本代表選出経験もあり、2種登録されていた今シーズンはリーグ戦にも3試合出場した。

なお、2006年よりスタートしたヴィッセル神戸の下部組織(U-12、U-15)出身としては、初のトップチーム昇格となる。

両選手のコメントは以下の通り。

藤谷選手コメント:「プロサッカー選手になるという小さいころからの夢を叶えることができ、嬉しく思います。自分がここまで来られたのも、両親、サッカーの指導をしていただいた監督、コーチ、スタッフなどたくさんの方に支えていただいたおかげです。感謝したいと思います。本当のスタートラインはここからなので、プロのピッチで恩返しできるように頑張ります」

東選手コメント:
「これまで目標としていたプロサッカー選手になるということが現実となり、とてもうれしい気持ちでいっぱいです。そのうえ、自分が所属していた三田FC、ヴィッセル神戸伊丹U-15からの初のプロ選手ということも誇りに思います。ここまで来られたのも両親、今まで指導していただいた監督やコーチ、そしてここまで一緒に頑張ってきたチームメイト、その他大勢の方々のサポートがあってのことです。自分に関わってくださったすべての方々に感謝したいと思います。1年目から活躍し、お世話になった方々に恩返しできるよう頑張りますので、応援よろしくお願いいたします」















この記事を書いたライター: plastic_theater このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 U-18  ヴィッセル神戸
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング