スペインの至宝 元レアルFWラウールが現役引退を発表

配信日:2015/10/17 10:15 Written by ANNO ZERO
まだ評価がありません
スペインの至宝 元レアルFWラウールが現役引退を発表
MADRID, SPAIN - MARCH 30: Raul Gonzalez of Real Madrid celebrates after he scored Real's second goal during the La Liga match between Real Madrid and Sevilla at the Santiago Bernabeu stadium on March 30, 2008 in Madrid, Spain. (Photo by Denis Doyle/Getty Images)
現地16日、レアル・マドリードで活躍し、現在北米サッカーリーグNASLのニューヨーク・コスモスに所属するFWラウール・ゴンザレスが、今季限りでの現役引退を同クラブ公式HP上で発表した。

今季、ニューヨーク・コスモスに加入したラウールは、「今季限りで現役を退くことを決断した。シーズン終了に向けて全力を尽くすこととニューヨーク・コスモスがNASLのタイトル獲得に貢献することに集中している。そして、その先の数カ月間で、キャリアの次のステップについて決めるつもりだ」とコメント。



続けて、「長い間、サッカーは自分の人生の一部であり、引退を決断することは決して簡単なことではなかった。けれど、今がその時だと確信している」と語り、ユニフォームを脱ぐことが大きな決断であったと述べた。

38歳のラウールは最後に、「キャリアを通して自分を支えてくれたすべての人たちに感謝している。これから数週にわたる自分にとってのラストマッチでプレーすることを楽しみにしている」と締めくくっている。

<レアルもツィート>
この記事を書いたライター: ANNO ZERO このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 引退
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング