京都サンガ、8戦連続引き分けの泥沼状態!負けはしないが、引き分けすぎと話題に

配信日:2015/10/19 20:50 Written by ガナーズ
まだ評価がありません
京都サンガ、8戦連続引き分けの泥沼状態!負けはしないが、引き分けすぎと話題に
 明治安田生命J2リーグが18日に行われ、京都サンガはアウェイに乗り込んで横浜FCと対戦した。お互いにこう着状態が続く中、京都サンガは11本のシュートを放つが先制点を決められない。

 対する横浜FCも5本のシュートを放つも決められず、0−0のドローに終わった。この結果、京都サンガは8月23日のツエーゲン金沢戦から8戦連続ドローとなっている。

 その8戦連続ドローのうち、4試合が無失点試合となっており、その他の4試合も1失点以下におさえている。どうやら問題点は攻撃陣にありそうだ。

 現在、京都サンガは勝ち点40の18位につけている。残留圏内からは抜け出しているが、21位大分トリニータとは勝ち点5差、22位栃木SCとは勝ち点7差しか離れておらず、気を抜けない状態が続いている。果たして、泥沼状態から抜け出すことはできるのだろうか。

8月23日 vs ツエーゲン金沢 1−1
9月13日 vs ジェフユナイテッド千葉 1−1
9月20日 vs ロアッソ熊本 0−0
9月23日 vs ファジアーノ岡山 0−0
9月27日 vs カマタマーレ讃岐 1−1
10月4日 vs ザスパクサツ群馬 1−1
10月10日 vs FC岐阜 0−0
10月18日 vs 横浜FC 0−0
この記事を書いたライター: ガナーズ このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 J2
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング