マインツ監督が武藤にかける期待

配信日:2015/10/24 19:10 Written by ST
まだ評価がありません
マインツ監督が武藤にかける期待
MOENCHENGLADBACH, GERMANY - AUGUST 23: Yoshinori Muto of Mainz 05 in action during the Bundesliga match between Borussia Moenchengladbach and 1. FSV Mainz 05 held at Borussia-Park on August 23, 2015 in Moenchengladbach, Germany. (Photo by Dean Mouhtaropoulos/Bongarts/Getty Images)
マインツのマーティン・シュミット監督は、報道陣から岡崎と比べられる武藤に対して、「シンジは何試合マイツンでプレーしてきて、彼の献身的な働きがどれだけチームを助けてきくれたか。私はヨシがもうすぐシンジみたいになれる事を確信しているよ。」と期待を込めて話した。

第3節の対ハノーファー戦で2得点して以降、23歳の日本代表FWはチームのためにゴールを決める事が出来ていない。シュミット監督はその事に対しても「最初、彼はあまり注目されずにドイツに来た。それが、2得点上げ、アシストも記録するようになると、対戦相手は彼に対するマークを厳しくするようになった。」と、冷静に分析した上で、「だから彼は少ないチャンスをものにする事が求められている。これは、彼にとっての次のステップだ。」と、教え子のさらなる成長に期待を込めている。

前節の対ドルトムント戦では、代表戦を戦った後の試合という事もあり、本来のパフォーマンスを発揮する事が出来なかった。しかし、今節はしっかり準備する時間もあり、マインツのワントップとしてスタメン出場が濃厚だ。ライバルである、フロリアン・ニーダーレヒナーやジョン・コルドバも虎視眈々とレギュラーを狙う中で、ブレーメン戦で武藤が求められるものは、やはりゴールだろう。
この記事を書いたライター: ST このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 マインツ  武藤嘉紀
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング