ドルトムントが来日、日本人ファンの熱狂ぶりがドイツでも話題に!

配信日:2015/07/08 10:00 Written by 土佐 堅志
まだ評価がありません
ドルトムントが来日、日本人ファンの熱狂ぶりがドイツでも話題に!
日本時間6日、日本代表MF香川真司も所属するボルシアドルトムントがアジアツアーのために来日した。成田空港に到着した際の日本人ファンの熱狂ぶりがドイツの現地紙『ビルト』でも紹介され、話題になっている。

報道によると、ドルトムントの選手団を迎えるために成田空港の到着ロビーに集まった日本人ファンは約500人。女性ファンの姿も数多く見受けられ、彼女達の一番人気はドルトムントのエースであるマルコ・ロイス(26)だったという。ロイスは丁寧にサインや写真撮影に応じていたが、あまりにもファンの数が多く、最後には空港の警備員に保護されながら空港を後にしなければならなかったとその熱烈な歓迎の様子について驚きをもって伝えている。また、日本人特有のRとLの発音の使い分けの難しさから、ロイスの名前の本来の綴りである『Reus』ではなくドイツ人記者からすると『Leus』と日本人ファンがロイスの名前を叫んでいたように聞こえたことも併せて触れられている。

今回のアジアツアーは、ドルトムントにとってクラブ史上初の試みとなる。日本時間7日には等々力陸上競技場で川崎フロンターレと対戦。その後マレーシアに移動し、同9日には現地のクラブチームであるジョホール・サザンタイガースとの対戦が予定されている。
この記事を書いたライター: 土佐 堅志 このライターの他の記事を見る

■おすすめ記事

■関連付けられたタグ

 香川真司  ドルトムント
[タグを付ける]

コメント

まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 画像選択

サッカーが好きな人はフォロー!
「サッカーちゃんねる」ならではの情報をお届けします。

ぼくらのプロレス

プロレス好き必見!
ファン目線のプロレスサイト!

週間ニュースランキング